プレゼントだー

悲報「油注がれた」方々が子供を虐待していた件について。マジか・・ #9

第9回の勉強会も無事に行うことができました。

今回の勉強会では配信中に新しく3名の方が飛び入りでグループ通話に参加してくださり、皆んなで大いに盛り上がりましたね!

今回の勉強会に参加して下さったのは参加順に以下のメンバーの方々でした。

  • レン君
  • あじたま君
  • 犬神さん
  • めめたんさん
  • ほほこさん
  • こえさん
  • ミライさん

そして、その場で参加して下さった新しい3名の方が・・

  • 朋ママさん
  • soh君
  • KIYOSHI君

以上のように、今回の勉強会LIVE には計10名の方々が参加して下さいました。

排斥アフターケア事務所の配信は8月17日からスタートしていますから約2ヶ月でここまで来たわけですね。

この調子で「元JW業界」をどんどん盛り上げていきましょう笑

家庭内で暴力を振るう「油注がれた」兄弟姉妹

今回の勉強会で特にインパクトが大きかったのは参加者の方が教えてくださったお話でした。

その方の近しい方にエホバの証人の姉妹がいらっしゃった訳ですが、その姉妹は常習的に自分のお子さんを虐待しておられたとのことです。

さらに衝撃的なのが、なんと子供を虐待していたその姉妹は記念式で長年にわたって表象物(ぶどう酒とパン)にあずかっていたとのこと!

エホバの証人の教えによると表象物(ぶどう酒とパン)にあずかる兄弟姉妹は、神に是認された人々、天でキリストと共に王として支配することになっている人々のはずなのですが・・。

個人的な感想としては、この話は氷山の一角に過ぎないでしょうね。

以前の勉強会でも実際に、子供に暴力を振るう長老兄弟のお話が出たばかりですし。

ただ表には出ないだけであって、エホバの証人の組織の中には子供を殴る親、人を平気で傷つける偽善的な長老、そして子供を虐待する「油注がれた」兄弟姉妹がいるわけです。

この動かしようのない事実から考えても、エホバの証人の組織の実情は「神から任命されている」とはほど遠い状態ですね・・。

百歩譲って「組織」のことはどうでも良いのですが、一番つらいのは狂信者たちの犠牲者がたいていの場合「無力な子供たち」だという点です。

そして現在でも、頭のおかしな会衆の長老たち、狂信的かつ暴力的な親たちによって多くの子供たちが心に深い傷を負っていることを考えると、心がとても痛みます。

そんな子供たちのためにも、排斥アフターケア事務所という「居場所」を今のうちからしっかりと用意していけたらなと思います。

近いうちに YouTubeライブへ移行すると思います

皆様もご存知の通り、現在はツイキャスを利用してライブ配信を行っているのですが、近いうちに YouTubeライブへ移行することになるかと思います。

YouTubeライブへ移行する理由としては、ツイキャスでのライブ配信には以下のような「限界」があるからです。

  • 30分ごとに配信が切れてしまう
  • 複数人での配信の分担ができない

今のところアフターケア事務所の配信は金曜日のみですが、近いうちに週末体制(金曜・土曜・日曜)にしていこうと考えております。

週末3日間の配信となりますと、さすがに僕一人で配信環境のお世話をすることは難しくなってきます(非力で申し訳ない・・)。

なので、近いうちに配信係をして下さる方を募集しつつ、週末体制を作りつつ、という流れてになるかと思います。

今後もたくさんの元エホバの証人の方々が事務所にいらっしゃることでしょう。どんな方々がいらっしゃるのか、どんなお話を聞けるのか楽しみですね!

どんな方がいらっしゃるにせよ、その方は元エホバの証人(少なくともエホバの証人関係者)でしょうから(会う前にも関わらず)どことない安心感と親近感はありますよね笑

メンバーの皆様も、新しい方々が事務所にいらっしゃったら是非とも(エホバの証人の組織がする以上に)熱烈に歓迎してあげて下さいね^^