ガラスに映る写真

ワシがエホバの証人の組織から断絶した理由を語る

名前:ニルス(男性)
年齢:40代
エリア:中国地方
現役期間:2才~23才(約20年間)
現役時代の現役立場:奉仕の僕
消滅タイプ:フェードアウト・断絶
執筆:2018/09/02

本文

断絶したのは、今からちょうど20年前かな。

流れ的には自然消滅からの断絶なのだが、いわゆる不道徳とか淫行・喫煙と言ったたぐいではない。

当時のワシは正規開拓・しもべの立場で日々エホバの証人の活動に励んでた。

しかし、ある日見たのです。

夜勤あがりのワシが早朝コンビニに立ち寄ろうと思い車を駐車場に滑らすと、ある兄弟が「成人向け雑誌」のコーナーで立ち読みしている!!

外見に特徴のある人だったのですぐわかった!!

当然向こうはワシに気づかず回りを気にしながらコソコソと読んでるつもりみたいだったが、ガラスの向こう(こっち側)は気にしていなかったみたいだったwww

そりゃね、もう、モロ「エ●本」ですよwww表紙が今とは違ってドギツイものwww

「アウトですやん・・・。」

そのままコンビニには立ち寄らず、そっと帰宅しました。

長老に報告するか悩んだんですが、そのエロ兄弟・・・長老の3番弟子と陰で言われていた人だったんですよね~~。

当時、40代半ばの独身のおっさんですよwww

んで、しばらく悩んだままで迎えた翌週の「奉仕会」司会の兄弟が「ここで主催監督より発表があるので交代します」と言って出てきた長老がまさかの発表。。。

内心「あー、エロ兄弟が排斥にでもなったんかいの~?」と油断してたら

「エロ兄弟が先回の巡回訪問で聖霊により「しもべ」に任命されました( ・´ー・`)ドヤァ」

ワシ「はっ???」

会場「パチパチパチパチ(拍手)」

ワシ「えっ???」

集会後、成員のみんなが祝福の言葉やら、握手をしてる姿を見ててね・・・・。

「ただのエロ兄弟やぞっ!!!」

ってどれだけ言いたかったことか(´・ω・`)

その件があって「聖霊とはなんぞや?」と真剣に悩み始めた21歳の冬。。。

考えてみると、そのエロ兄弟は主催長老の3番弟子・・・。

それまで直近でしもべに任命されたのは、1番弟子と2番弟子・・・。

1番弟子は研究生→ 伝道者→ 水没→ 開拓者 → しもべ。トータル3年。

(この間に長老が主催監督に任命される)

2番弟子は研究生→ 伝道者→ 水没→ しもべ。トータル2年。

エロ弟子は研究生→ 伝道者→ 水没→ 補助開拓→ 正規開拓→ しもべ。トータル1年半

おわかりいただけただろうか????

もしかしてだけど~。

もしかしてだけど~。

主催監督の人材スゲーって言われたいだけじゃないの~~~。

そういうことだろ!!!Ⓒどぶろっく

まぁ、これは自分が覚醒して「聖書」と「組織」を見つめなおすいい機会になったからエロ兄弟には感謝してますwww

エロ兄弟のおかげでいろいろと気づけた点がある。

エホバの証人が「霊性が高い~」という表現を使うけど、「あんたが人を区別してるのを遠回しに言ってるだけだよね?」「そもそもが誰から見ての、高い低いなの?」

様は自分と比べて「こ奴できるな・・・。」と思う人に対しては「霊性が高い!」となって尻尾振ってるだけだよねw

そして霊性が高いと思う人の取り巻きになっていろいろと便宜を図ってもらえるという、一つの構図が成り立つ。

あれ?何とか連盟の理事長みたいじゃねw?

ワシは霊性が高くないおかげで尻尾を振ることなくやってたつもりだけど、しもべになれたって事は長老の思うように動いてたんだろうな。と思った時にすごい吐き気と同時に目が覚めた。

長老の匙加減一つで、エホバの証人という組織の中での立ち位置が決まる事が往々にしてあるという事。

結局、組織の中の物事は人が決める。

長老を決めるのも人。決めた人を決めるのも人。以下略。

突き詰めていけば、チャールズさんが思い付きで始めた聖書の曲解集団なんだな。

ワシはブログではエホバの証人の聖書の矛盾を極力書かないようにする。

もう20年も前の話だし、覚えてませんwww

ブログを見てる方が、組織や中の信者を見るとき、こういう見方もあるんだよ。

って事のほんの一例として読んでいただければと思います。

SNSTwitte