ようこそー

始めにお読み下さい

エホバの証人排斥アフターケア事務所は「聖書を暗記した元エホバの証人のブログ」の筆者が管理しているサイトです。

排斥 / 断絶 など、JW組織の暴走によって深く傷つき、家族からも見放されてしまう方々のために情報発信や、ネット上での交流をしております。

この事務所でできる3つの事

この事務所では3つのコンテンツをご提供しております。

1つ目は「排斥 / 断絶:アフターケア」まとめ記事です。

排斥や断絶について改めて考えたり、気持ちや頭の整理をしたり、今後の人生やキャリアについて役に立つ記事をまとめています。是非お読み下さい。

– まとめ記事のポイント –

  • 排斥 / 断絶 の本当の意味
    排斥 / 断絶とはそもそも、単なる人間のコミュニティが定めたグループ内のルールです。聖書や神エホバとは一切関係がありません。ゆえに、過度に落ち込む必要はありません。
  • 排斥 / 断絶 された後の気持ちの整理
    今までお世話になった組織グループからクビになる訳ですから心傷つく事もあるでしょう。実の家族関係にヒビが入ることもあります。ゆえに、気持ちや頭の整理はとても大切です。
  • 排斥 / 断絶  された後の人生やキャリア:
    排斥 / 断絶の後には「人生を無駄にした」「時間を返して欲しい」等、やるせない気持ちが湧いてくることもあるでしょう。排斥 / 断絶された後の人生の立て直しやキャリアについて考えます。

①「排斥 / 断絶:アフターケア」まとめ記事


2つ目のコンテンツは、このサイトの管理人との対談です。

このサイトの管理人は元JW2世で、とても熱心な奉仕の僕、そして開拓者でした。しかし、聖書を猛勉強した末に組織の間違いに気づき、数年前に組織から自然消滅しています。

管理人は聖書にとても詳しいので、排斥や断絶の間違いについて、さらには聖書に関する様々な疑問やテーマについてお答えする事ができます

対談をご希望の方は「こちらのページ」をお読み下さい。

さらに現在「アフターケア事務所」には60名ほどの元JWの参加者がおりネット上での交流を楽しんでおります。中には過去にバリバリ開拓奉仕をされていた経験豊かな元「兄弟姉妹」たちもいらっしゃいます笑。

みなさん元エホバの証人という共通の土台を持っておりますので、とても優しい方ばかりです。ぜひ、お気軽に交流にご参加下さい

②「交流に参加する


3つ目のコンテンツは、このサイトに寄稿された「排斥 / 断絶 / フェードアウトの体験談集」です。実体験ほど参考になるものはありません

「兄弟姉妹」たちがどのようにしてJWを卒業したのか、その後どのような人生を歩んでいるのか、この点を生き生きと読み取ることができます。ぜひ参考にして下さい。

③「みんなの排斥 / 断絶フェードアウト体験談


コンテンツは以上の3つです。
少しでもお役に立てるなら嬉しいです。

管理人